スタッフブログ

当院のスタッフが色々な内容を記事にしています

ゴシゴシ磨いていませんか?歯磨きの強さを見直そう

ゴシゴシ磨いていませんか?歯磨きの強さを見直そう

こんにちは!うえたに歯科です。 毎日の歯磨き、ついしっかり磨こうとしてゴシゴシ強く磨いていませんか?今回は、歯磨きの強さ(ブラッシング圧)についてお話していきます。   「ブラッシング圧」とは 歯を磨くときには、歯の表面についたプラークを落とすためにブラシの毛先を歯の表面に当てます。このときにかかる圧力のことを、ブラッシング圧といいます。ゴシゴシ磨くと、よく磨けた気分になる方もいらっしゃるかもしれませんが、強すぎるブラッシング圧には注意が必要です。   ブラッシング圧が強すぎ …続きを読む

歯がしみるのはむし歯?それとも知覚過敏?

歯がしみるのはむし歯?それとも知覚過敏?

こんにちは!うえたに歯科です。 歯がしみたり痛むとき、果たしてそれがむし歯なのか知覚過敏なのか心配になったことのある方もいらっしゃるのではないでしょうか。今回は、むし歯と知覚過敏の違いについてお話していきます。   むし歯と知覚過敏は原因が違う むし歯は、細菌が産出する酸によって歯の表面のエナメル質が溶かされる病気です。一方、知覚過敏は歯ぎしりや歯ブラシによる摩耗、酸しょく症(酸によって歯が溶ける)などによりエナメル質が傷ついて、エナメル質の内側にある象牙質が露出することによって痛みを …続きを読む

インプラントのセルフケア

インプラントのセルフケア

こんにちは!うえたに歯科です。   インプラントは「第二の永久歯」といわれるほどに見た目、機能面、耐久性に優れているものではありますが、いくら高度な技術で精確にインプラントを入れたとしてもそれだけで一生持つわけではありません。インプラントを長く使い続けるためには、ご自身でもしっかりとケアをしていただく必要があります。   インプラントのセルフケアにおけるポイント インプラントは歯根も冠も人工物なので、むし歯になることはありません。しかし、歯周病様の症状がでる「インプラント歯周 …続きを読む

11月8日は「いい歯の日」

11月8日は「いい歯の日」

こんにちは!うえたに歯科です。 11月8日は「いい歯の日」です。毎日の歯磨きや歯の病気の予防について、見直してみませんか?   「いい歯の日」とは 毎年11月8日は、11(いい)と8(は)の語呂合わせで「いい歯の日」です。1993年(平成5年)に日本歯科医師会により制定されました。これは、「80歳になっても自分の歯を20本以上保つ」ことを目的としている「8020運動」の一環として、「いつまでも美味しく、そして楽しく食事をとるために、口の中の健康を保っていただきたい」という願いがこめられ …続きを読む

ホワイトニングの種類

ホワイトニングの種類

こんにちは!うえたに歯科です。 今回は、ホワイトニングの種類についてご紹介します。脱マスクの生活にも慣れてきて口元の印象が気になる方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。歯を白くするホワイトニングには、3種類の方法があります。   ホワイトニングとは ホワイトニングとは、歯の表面を削らずに薬剤で白くする方法で、本来の歯の色よりも白くすることができる施術です。プラークや歯石、着色などを除去するクリーニングとは異なり、歯そのものの色を根本的に変えることができます。   オフィス …続きを読む

アーカイブ

求人サイト求人サイト
洲本市 歯科 歯医者 うえたに歯科
診療時間
ネット診療ご予約 0799-24-4618
〒656-0055 兵庫県洲本市大野737番地
無料メール相談 求人情報