スタッフブログ

当院のスタッフが色々な内容を記事にしています

インプラント費用

ただ今
対象治療ご成約者様へ
開院10周年記念ボトルプレゼント中🎁✨

「インプラントっていくらかかるのだろう…」と気になっている方。

通常のインプラント治療は保険適応外のため、「1本いくら」といった定義が存在しません。

つまり、インプラントは各歯科医院で値段がまったく異なる「自費治療」にあたるのです。

そこで今回は、

①インプラントの値段だけで歯医者を選ぶリスク
②インプラント治療で信頼できる歯医者の条件
③まとめ

の順に、知っておくと役立つインプラントとお金の情報を紹介していきます。

①「インプラント1本いくら」の基準で格安の歯医者を選ぶリスク

「インプラントがいくらか」といった値段だけを基準に、1本10万円以下の格安インプラント治療をしている歯医者を選ぶのはリスクが非常に高いと言えます。

なぜなら、一般的にインプラント治療が高額になるのは、以下の4つ理由が関係しているからです。

インプラントが高額な理由
①手術時の感染対策にお金がかかる
②質が高いインプラント体を使用している
③耐久性や審美性の高い上部構造を使用している
④最新の治療法や技術を習得するため学んでいる

もちろん一概に「料金が高い=良いインプラント治療をしている歯医者」というわけではありません。

しかし、格安の歯医者は上記の要素のどれかを削って、インプラント治療を安く提供している可能性が高いのです。

では次に、どんな歯医者であれば安心してインプラント治療を任せられるのかについて説明していきます。

②インプラント治療で信頼できる歯医者の3つの条件

インプラント治療で信頼できる歯医者の条件は、大きくわけて以下の3つです。

1.インフォームドコンセントの徹底
2.経験豊富な医師
3.アフターフォローの充実

どういうことか、詳しく説明していきますね。

②-1:インフォームドコンセントの徹底

インフォームド・コンセントとは、「医師が患者に治療の目的や内容を事前にしっかり説明して、同意を得た上で治療を進めていく」という意味です。

つまり、検査や治療を進める前に、

● なぜこの検査をする必要があるのか
● 患者が現在どんな状態になっているのか
● インプラント以外の治療の選択肢はあるのか
● インプラント以外の口全体の治療スケジュールはどうなっているか

という内容をあなたが納得いくまで説明してくれて、質問にも丁寧に答えてくれる歯医者は信用できる可能性が高くなります。

ちなみに、

・カウンセリングルーム
・カウンセラー

など、患者と医師が話し合いできる環境を整備している歯医者は、インフォームドコンセントに力を入れているケースが多いようです。

②-2:経験豊富な医師

インプラントの外科手術は数ミリ単位のズレが出るだけでも、術後の経過が左右されます。

そのため、インプラント治療を担当する歯科医師の実績や臨床経験等は事前に確認をしたほうが良いでしょう。

経歴や実績がある歯科医師がいる歯医者を選ぶのがオススメです。

②-3:アフターフォローの充実

インプラントは、入れて終わりではありません。

むしろ、治療後のメンテナンスによって、その後の持ちが大きく異なってきます。

そのため、アフターフォローに力を入れている歯医者を選ぶと、長期間インプラントを保持しやすくなります。

具体的には、

● インプラント保証を完備
● 治療後のメンテナンスの徹底
● 歯科衛生士の教育や研修に熱心

といった特徴をもつ歯医者を選んでおくと、インプラントの寿命を延ばしやすくなります。

③インプラント1本いくらの結論

それでは最後に、インプラントの料金について簡単におさらいしていきます。

まとめ
質の高いインプラント治療は、コストがかります。

20万円以下の格安インプラント治療を提供している歯医者を値段だけで選ぶのはリスクが高いでしょう。

なので、インプラント治療は、
①インフォームドコンセントの徹底
②経験豊富な医師
③アフターフォローの充実

の3つの条件がそろった信頼できる歯医者を選ぶのがオススメです。

インプラントとお金の基礎知識として、
・医療費控除
・支払い方法や追加料金の有無

についてもおさえておきましょう!

アーカイブ

求人サイト求人サイト
洲本市 歯科 歯医者 うえたに歯科
診療時間
ネット診療ご予約 0799-24-4618
〒656-0055 兵庫県洲本市大野737番地
無料メール相談 求人情報