淡路島 洲本市 淡路市 南あわじ市で顎顔面矯正治療・小児矯正歯科は洲本市の歯科医院(歯医者)うえたに歯科へ 顎顔面矯正治療・小児矯正・歯列育成形対応

洲本市の歯科医院・歯医者うえたに歯科
無料メール相談
矯正歯科
トップページ > 診療メニュー > 顎顔面矯正治療
顎顔面矯正について呼吸と歯並びを考えた最新の矯正治療!!
当院では歯並びだけではなく、呼吸を考えた矯正治療を行っております。

最近では、一昔前の抜歯を主体とした矯正治療後の問題が時々見受けられることがあると思います。「矯正をすると顎関節症になる」「矯正治療をすると調子が悪くなる」など

当院で成長期に呼吸と歯並びを考えた最新の顎顔面矯正治療を行うことにより、呼吸と歯並びを改善することにより、子供の健康な成長をサポートさせていただいております。

顎が狭く呼吸が不十分(気道が狭い)お子様には予防矯正として顎顔面矯正治療がより良い健康な成長をもたらしてくれます。不正咬合(受け口・反対咬合・出っ歯・歯並びがガタガタなど)がある子供は呼吸(気道)に問題があることが多く見られますので一度ご相談を受けられることをお勧めいたします。
子供さんにとって健康な呼吸ができること歯並びは一生の財産になります!!

現代の子供さんの顎の未発達の現状
現代の子供さんの顎の未発達の現状現代の日本人は食の欧米化(軟食化)が急激に進んでおり、加えて外で遊ばず家でゲームなどをして遊ぶ子供が増えたため、顎の発達が未熟な子供さんが非常に急増しております。軟食により下記のデータからも噛む回数が以前の1/6にまで激減しており、人によっては1/10以下の回数のお子様も増えてきております。(噛む回数の変化参照)

顎の未発達により、歯並びが悪くだけではなく、顎の関節が弱くなったり、気道が狭くなったりして子供のうちから様々な現代病が増加しております。(顔及び顎の成長の変化参照)

当院では床矯正により小児期からの矯正治療を積極的に行っておりましたが、現代の子供さんの顎の未発達は床矯正治療の限界を超えている方が多く、より確実に子供さんのより良い歯並びと健康な成長を可能にできる顎顔面矯正を導入いたしました。
現代の子供さんの顎の未発達の現状
  • 無料メール相談はこちら
  • カウンセリング予約はこちら
  • アクセスマップはこちら

淡路島 洲本市 淡路市 南あわじ市で小児矯正歯科・顎顔面矯正治療は
淡路島 洲本市の歯科医院(歯医者)うえたに歯科へ!小児矯正治療対応


お子様やお孫さんは大丈夫??
現代の子供さんの顎の未発達の現状
  1. 歯並びが悪い
  2. 寝る時、いつも口が開いている
  3. いびきをかく
  4. いつも「ボーッ」として口を開けている
  5. 姿勢が悪い
  6. 寝相が悪い
  7. 耳鼻科通いをしている
  8. 唇が荒れたり切れたりしやすい
  9. 風を引きやすい
  10. 扁桃腺が腫れやすい
  11. おしゃぶりがとれない
  12. 落ち着きがない
  13. おねしょが治らない
  14. アトピー性皮膚炎の様な肌をしている
もしかすると上顎骨の発育不良が原因かもしれません。
顎顔面矯正という治療法があります。詳しくは院長までご相談下さい。

顎顔面矯正法について
いわゆる見た目の美しさを追及する歯列矯正ではなく、顎骨全体を本来成長するべき状態に導くことで、健康な体をつくると共にきれいな歯並びを作っていく方法です。

この方法は、歯に無理な負担をかけないため、歯を傷めることもなく、矯正後の後もどりもほとんどありません。特に、成長期のお子様には有効で、専用の装置を用い成長を後押しするだけで、正常な歯並びを得られる方も少なくありません。

洲本市の歯科医院(歯医者)うえたに歯科では、矯正だけでなく、咬み合わせと顎関節を熟知した歯科医師により、体にやさしく、機能的で美しい咬み合わせを作る矯正を行っています。
「顎顔面矯正治療」で、骨格から美しい歯並びに
歯並びの悪さは、顎が小さく、逆に歯は大きくなったことが原因だといわれています。
抜歯をして表面上の歯並びだけを整えるワイヤー治療では、本当の原因は解決できません。
当院では、「顎顔面矯正治療」で歯並びを根本から治療することを推進しています。
顎顔面矯正治療とは?
顎顔面矯正では、急速拡大装置という特殊な装置を使い、歯だけでなく顎の骨全体を矯正していきます。顎の骨が広がれば歯は自然と正しい位置へ収まり、美しい歯並びになります。特に、成長段階にあるお子様への顎顔面治療は非常に効果的です。
顎顔面矯正と床矯正はともに、お子様向けの治療法です。顎骨全体を本来成長するべき状態に導くことで、きれいな歯並びと健康な体をつくっていきます。
では、双方にはどのような違いがあるのでしょうか。細かく見ていきましょう。
  顎顔面矯正 床矯正
装置 装置の例
取り外しできない

装置をつけて3日前後、
違和感がある

装置の例(上顎用プレート)
取り外しできる

矯正途中の歯並び

一時的に大きく歯並びが乱れ、
見た目が悪くなる

軽度崩れることがある
治療効果 固定式のため
確実に効果が得られ、
より理想的な形に近づく
取り外し式のため
装着時間も短く、
効果が得られにくい
骨格的改善
鼻腔の閉鎖、アトピー、いびきへの効果 改善がみられることが多い 改善少ない
呼吸への効果
抜歯の可能性 とても低くなる 低くなる
※当院では最新の顎顔面治療法をお勧めしております。
顎顔面矯正法により、お子様の人生が大きく変わります!!
  • 無料メール相談はこちら
  • カウンセリング予約はこちら
  • アクセスマップはこちら

淡路島 洲本市 淡路市 南あわじ市で小児矯正歯科・顎顔面矯正治療は
淡路島 洲本市の歯科医院(歯医者)うえたに歯科へ!小児矯正治療対応


顎顔面矯正治療の具体的な治療法(顎の骨を広げ、歯を本来の正しい位置に導く)
顎顔面矯正治療は、歯だけではなく、頭骨や歯を取り巻く軟組織までを考慮した一連の治療の進め方です。根本から歯列を治療するには、顎の正しい発達が必要になります。口腔内に急速拡大装置と呼ばれる特殊な器具を装着し、顎の骨全体を広げることで、骨の正常な成長を促し、「発育のコントロール」を行います。特に、急速拡大装置を用いた治療は、5歳〜10歳頃までに治療を始めることを薦めています。上下顎の関係のズレのある方は併行して上下顎の成長をコントロールする装置を使用します。

成長期の子供に噛み合わせの悪さが見られる場合、その原因の多くは顎の成長が上顎で抑えられ、顎の発達が妨げられていることがほとんどです。歯を抜き、ワイヤーで歯を固定する治療方法では本当の原因は解決できていないのです。顎の成長は個人によって大差があるため、それに合った装置と治療が必要です。近年、顎の未発達が重度な為、床矯正(取り外し式)での矯正では確実な結果が得られない場合が多く発生してきております。

装置の使用期間は1年〜1.5年(1クール)です。状態によって2クール〜3クールの顎顔面正治療を行います。トータル的な矯正治療期間は3〜4年になります。当院では一期治療は永久歯に生え揃うまで(12歳前後)フォローいたします。永久歯が生え揃ってからワイヤー矯正の必要場合があります。

また、大人の患者様には、本来子供の頃に成長すべきだった正しい顎の骨の形へと、外科手術と歯列矯正で治療していきます。
(外科処置が大きい場合は大学病院への紹介を行う場合があります)
現代の子供さんの顎の未発達の現状
顎の未発達で様々な症状を引き起こします。
顎の未発達は、体にさまざまな影響を及ぼします。例えば、子供の鼻づまりの原因の1つに、上顎の未発達が考えられます。アレルギーなど以外の場合は、上顎を広げると鼻腔も広げることができ、鼻づまりが改善されたり、正常な鼻呼吸ができるようになります。
下顎が未発達であれば、舌の動きに支障が出るため、うまく咀嚼できなかったり、滑舌の悪さにもつながります。
顎顔面矯正で体本来の正常な機能を取り戻しましょう。
顎顔面矯正治療をすると、歯並びが美しくなるだけでなく、その他多くの症状の改善が見られます。上顎の骨が広がると、狭まっていた鼻腔や気道も広がり、鼻づまりやぜんそくの改善、いびきの軽減も期待できます。
下顎の場合は、舌が本来の位置に戻る為、舌運動機能や咀嚼機能の改善に効果があります。 顎全体のバランスを整えることで、体本来の正常な機能・正常な発育へとつながっていくのです。

  • 無料メール相談はこちら
  • カウンセリング予約はこちら
  • アクセスマップはこちら

淡路島 洲本市 淡路市 南あわじ市で小児矯正歯科・顎顔面矯正治療は
淡路島 洲本市の歯科医院(歯医者)うえたに歯科へ!小児矯正治療対応

うえたに歯科診療時間
〒656-0055 兵庫県洲本市大野737番地
TEL:0799-24-4618
  • キッズルーム完備
  • インプラント
  • 歯周内科療法
  • 顎顔面矯正治療
  • 小児矯正(歯列育形成)
  • 成人矯正治療
  • 矯正タイプ診断
  • すこやか診療
  • ホワイトニング体験記
  • 患者様の声
  • カウンセリング予約
  • 無料メール相談
  • 求人募集案内
  • 医療費控除制度
  • うえたに歯科スタッフブログ

淡路島 洲本市のうえたに歯科(歯医者)
淡路市/南あわじ市からも近い歯科医院
矯正歯科/インプラント/入れ歯・義歯等

  • ホーム
  • リンク
  • サイトマップ